こんばんは。

より女性らしくなるために、お金をかけない女性化研究の
最先端を行く、さくらです。

女性らしく見える人と、「女装をした男」にしか見えない人の違いがわかりました。それはずばり姿勢です。

この記事を読めば、また一歩女性に近づきます。

ってことで、姿勢のお話の第一弾、骨盤についてです。

 

c592eebb263eb804f13398fc48ec1b03_s

外国人女性:骨盤が立っていて美しいですね。

男性と女性の姿勢の違い―骨盤の傾き―

男性と女性を見比べていて気がついたことがあります。それは、多くの男性は骨盤が後ろに傾いて、猫背になっているのに対して、女性は骨盤が前に傾いている人が多いということです。

電車の中で吊革につかまっている男女を見比べてみてください。男性は、腰のあたりを突き出して、背中を丸めている人が多いのに対し、女性は腰は少し引き気味で、骨盤は水平か少し前傾していて、背筋が伸びている人が多いと思います。

 

骨盤があまりにも前に傾いているのは、よくないのですが、骨盤が適度に立っているといろいろなメリットがあります・。

  1. 姿勢がよくなる
  2. 体が引き締まって、スタイルよく見える
  3. 肩こりなどの体の不調が改善される
  4. 顔が整う

と、今思いつくだけでも結構なメリットがあがりました。

 

MTFにとっての最大のメリットは、姿勢をよくするとより女性らしく見えるということです。

何かになりたかったら、お手本となる人を見つけて、その人との共通点を増やすといいと自己啓発の世界でよくいわれています。女性らしい要素を増やしていけば、女性に近づけます。姿勢を女性らしくするのは非常に役立ちます。パス度も上がるかもしれません。

また、体のゆがみが直り、体調が改善したり、顔が整ったりすることも期待できるので、悪い姿勢のままでいるのは非常に損です。姿勢を正して、美しい女性をめざしましょう!!

女性らしい姿勢のポイント

では、どうすれば「いい姿勢」が取れるのでしょうか。まず、背筋を伸ばしてください。MTFの多くは、身長の高さを隠すために、猫背になりがちです。

でも、それは逆効果です!!

身長が高い女性にも共通することですが、身長を隠そうとして姿勢を悪くしてしまうと、「異様な見た目」になり、逆に目立ってしまいます。しっかりと背筋を伸ばしていれば、見た目すっきりしますし、身長がいきてきて、よりスタイルがよく見えますよ。

①姿勢をよくするポイントの一つ目は、背筋を伸ばすことです。

身長を気にするより、女性としての見た目を優先しましょう。背伸びをするように、伸びきるのではなく、頭を真上に持ち上げる感じです。無理なく伸ばしてください。

②二つ目は、恥骨を前に向けることです。

猫背になっているとき、恥骨は斜め上を向いてしまっています(下の図・左の例)。その結果、骨盤全体が後ろに傾き、それに合わせるように背骨も丸まってしまいます。そして、顔は疲れたような表情になり、肩幅も広がります。

そうならないために、恥骨を前に向けてください。よくある間違いは、立っているときに腰を突き出して立つことです。腰を突き出すと、恥骨は上を向いて、骨盤が後ろに傾いてしまいます。むしろ、腰を少し引いてください。

③三つ目のポイントは、軽く腰をそることです。

ほんとに軽くです! そりすぎてしまうと、反り腰になってしまい、負担がかかります。

一つ目と二つ目のポイントができていれば、その結果として自然と腰が軽くそります。腰だけ沿っても、先ほどの2つができていなければ意味がないです。

 

g6862

この画像でいうと、左がいい姿勢・女性らしい姿勢です。

座るときは・・・ 座骨をたてて座る

これらは、立つときも座るときも同じです。

座るときは、骨盤を立ててすわってください。骨盤が立っていると、お尻の下の骨(座骨)がイスの座面に刺さる感じがします。

まとめ

今まで身についた悪い癖は、すぐには治らないかもしれません。一日に何度か、正しい姿勢をとる練習をしてください。

それと合わせて、気が付いた時に、姿勢を伸ばす癖をつけるといいです。イスに座っているとき、立ったとき、電車に座っているとき…など、姿勢に注意してみてくださいね。

 , ,